カテゴリ:冷え性を治したい( 4 )

サプリで体質改善!ダイエットで生まれ変わった自分

あたしは4か月前からダイエットをしています。
ダイエットに挑戦したのは少しのきっかけからでした。
どうしても着たい服にであったからです。
でも、その服のサイズはあたしには絶対に入るようなサイズではありませんでした。
それがダイエットを始めたきっかけです。
絶対にやせてその服を着たいと思いました。
それから始めたダイエットも最初のうちは失敗続きでなかなかうまくはいきませんでした。
それでも頑張り、自分なりの痩せ方をみつけてからは順調に体重は減っていき、
4か月たってようやく自分の決めた体重目標に達しました。
これまでもダイエットはしたんのですが、なかなか体重が落ちなくて。。
そんな時紹介されたのがヘスペリジンサプリ。
よく聞いたら冷え性の人って代謝が悪いので体重が落ちないんだとか。
だからめぐりを良くすると代謝が良くなり、体温が上がり、ダイエットも成功しやすいんだとか。
冷え性の原因てなんだろうと思っていたんですが、足の冷たさも良くなったし。
半信半疑でしたが、サプリを飲んでみたら冷え性に効果があったみたいで、
そしてどうしても着たかった洋服を手に入れ、きることができました。
ダイエットをして痩せてからは綺麗になる努力などもするようになりました。
それがすごく楽しくて毎日が充実しています。
メイクをしてお気に入りの洋服を着てお出かけするのがあたしの今一番の楽しみになっています。
ダイエットをして自分が変われたこと、すごくいい経験をしたと思います。
これからもリバウンドなどしないようにきおつけながらダイエットを続けていきたいと思います。


[PR]

by poros | 2015-06-12 16:09 | 冷え性を治したい

スーパーがオープン!むくみ改善料理を開発!したいな。。

近くのスーパーがオープンしました!
冷え性のむくみ改善料理をいろいろ考えてるので、
オープン当日に張り切って行ったのですが、やはりすごい人。人、人!
割って行って買い物しないといけない位人が居たのですが、安い。

なので冷え性の食材を安い物ばかりねらっていきましたー!
で、レジで支払いすると3日以内で使える500円券をくれました。
しかも501円から使えると言う素晴らしいもの。

スーパーで500円って結構大きいと思うんですよ。
そこで私は、全て自分のちょっと贅沢なお菓子に使いたいと考えています。
なので子どもが居ない時間にこっそりと行こうと狙っています。

最近なかなかこんなオープンで、気前のいい配り方してなかったからめっちゃ嬉しい!
しかもチャージすれば、冷え性用プレゼントの女性用くつ下とか、ローションティッシュも貰えます。
うれしいですね。



[PR]

by poros | 2015-06-09 05:43 | 冷え性を治したい

グリコヘスペリジンで、冷え性対策してみませんか?

力強い日差しが降り注ぐ季節になりましたが、薄着になると気になるのが「冷え」ではないでしょうか。
7分丈のパンツで、足首が冷える。
胸の開いた服を着ていたら、首元が冷える。
せっかく、素足にサンダルというようなおしゃれを楽しみたくても、冷えて靴下が手放せない!
そんな方も少なくないと思います。

反対に、冷えとは無縁、素足でも元気な人も多くいます。
その差は一体何なのでしょうか。

冷えやすいのは、一般的に女性に多いそうで、それは男性に比べると筋肉が少ないから。

筋肉は、体で熱を作り出す働きがあるので、筋力の少ない女性や高齢の方は低体温になりがちなのだそうです。

冷え性改善に、サプリメントが効果的なのをご存知ですか?
グリコ冷え性サプリ、「αGヘスペリジン」というのがそのサプリです。
グリコヘスペリジン、「αGヘスペリジン」は、みかんから作られたポリフェノールです。

ポリフェノールといえば、抗酸化作用などで有名ですが、みかん由来のポリフェノール、「スペリジン」には、体の「めぐり」をよくする作用があるそうです。

みかんといえば、昔から皮をお風呂に入れて温まるなど、体を「温める」効果もあることで知られていますね。

グリコスペリジンは、一粒で一日に必要なスペリジンが含まれているので、飲むだけで摂取することができる便利なサプリです。
カプセルタイプなので、お水などと一緒に飲むだけ。

薬ではないので、お茶やコーヒーで飲めるのも魅力的です。

お薬のような即効性はありませんが、食品由来の安心なサプリメントで、冷え性対策してみませんか?

冷え性を治すならコチラ



[PR]

by poros | 2015-06-06 18:44 | 冷え性を治したい

お風呂で本を読む

冷え性でお腹が痛くなってしまうことがよくあって、そんな日は
お風呂で本を読むことが最高のリラックス方法だ。

飲み物とタオルも用意してお風呂に入る。

読む本は雑誌よりも小説の方がいい。
しんとした静かな中で読むととても集中できる。

小説も文庫本よりも単行本の方が紙がしっかりしているので読みやすいと思う。

でも家族には不評だ。

本に夢中になりすぎてお風呂からなかなか出ようとしないからだ。

下手すると2時間近くも入っている。

もう汗だくになっても「きりがよいところまで。
」と思ってついつい長くなってしまう。

昨夜はちょうどクライマックスの時に子供が「まだ?」と覗いてきた。

私は話に入り込んで涙でグチャグチャになっている時だった。
そんな私の顔を見た子供に「鼻水、お風呂に入れないでよ」と言われてしまった。

はい。
気をつけます。

冷え性がひどくなる前にヘスペリジンサプリを飲むようにした。
ヘスペリジンは副作用もなく安全で良い。

あと私は花粉症があるので、ヘスペリジンは花粉症にも効果があるようで、
鼻水が出なくなって助かっている。




[PR]

by poros | 2015-06-04 21:03 | 冷え性を治したい